平成27年10月22日

【報道機関各位:プレスリリース】

やまと西和ロータリークラブ
奉仕プロジェクト委員長 福留 伸一
事務局:奈良県北葛城郡王寺町王寺2-6-1 まさごビル3F
TEL&FAX 0745-72-8211

End Polio Now in やまと西和の取材願い

 やまと西和ロータリークラブ(会長井阪貴彦)は、この度アピタ西大和店(奈良県北葛城郡上 牧町)に於いてポリオ撲滅のための募金活動を実施します。
 この活動は、ロータリーと協力団体が1988 年に世界的なポリオ撲滅活動を始めて以来、世界 におけるポリオの発症数は99%減少しました。ロータリーはこれまで10億ドル以上をポリオ撲滅 のために集め、多くのボランティアが数え切れないほどの時間を撲滅活動に費やしてきました。
 今こそ、人類を脅かしてきたポリオを撲滅するチャンスです(天然痘に続き、疾病の撲滅は歴史 上2番目)。世界的に見ても、ポリオ撲滅は「あと少し(this close)」のところまで来ています。
 マスコミ報道機関の皆様のお力添え取材をいただき、ポリオ撲滅を訴えていきたいと考えてい ます。


 ・期日2015年11月3日(火曜日)
 ・場所 アピタ西大和店
 ・時間 10時30分~17時 ・アトラクション (ゆるキャラショー・大道芸人によるバルーンショー)

○ポリオとは ポリオ(Acute poliomyelitis、急性灰白髄炎)とは、ポリオウイルスの中枢神経感染により生ず る四肢の急性弛緩性麻痺(acute flaccid paralysis:AFP) を典型的な症状とする疾患であり、か つては小児に多発したところから小児麻痺ともよばれています。 (引用 国立感染症研究所感染症情報センター)

○ ロータリークラブとは 世界的組織であるロータリーでは、世界中のロータリアンが、リーダーシップの力や職業の専門 性を生かしながら、地域社会の問題を解決するために活動し、生涯続く友情を築いています。 その様な活動の中でもロータリーの最優先事項はポリオの撲滅です。ロータリーと国際的協 力組 織の努力により、ポリオ(脊髄 性小児まひ)の感染件数は、1988 年以来、世界で 99 パーセン ト減少 しています。ロータリーは、ポリオ撲滅活動に 10 億米ドル以上を 寄付しています。ロー タリアンは、この投資を最大限 に生かすため、地域社会においてポリオ撲滅への支援を得る活動 や政府指導者への働きかけを行っています。

PDFダウンロード